2013年7月5日金曜日

コラージュからのイラストレーション

デザイン科の先週・今週の課題は、「コラージュからのイラストレーション」

コラージュとは、雑誌などの印刷物からパーツを切り出し、
それを組み合わせて台紙に貼り付けて一枚の絵にしたもの

この課題は、コラージュを作り、そこから想像を広げて
一枚のイラストを描くというものです



製作中のコラージュ

大小さまざまなパーツがおもしろいですね



なんだか力作が生まれそうな予感・・・?

コラージュは、とにかく魅力的な素材を見つける作業です
貼る枚数は少なくても、画面として気持ちの良い構成ができればよいし、
またたくさんのパーツを貼る場合はとことんこだわって熱い画面にするとかっこいい




現在は出来上がったコラージュからイラストを描く作業中です
どのパーツを取り出し、魅力的な画面にするか?悩みどころです





今週は、ドリッピングも行いました

ドリッピングとは、滴るという意味
墨を紙の上にたらし、偶発的な造形の中から良いものを見つける課題です

霧吹きで吹きかけたり、ボールを転がしたり・・・

前半の授業時間のみなので浪人生だけでしたが、
墨をいろいろな方法で紙にたらして面白い形を探していました


スポイドから勢いよくたらして飛沫の形を楽しんだり


ストローで吹いたり




面白い作品ができたのではないでしょうか?
これは後日全員で投票し、得票数によって順位を決めます




これらの課題にはまだ入れませんが、デザイン基礎をがんばっている生徒もいます
今基礎を進めている生徒は全員1,2年生




ところでこちらは毎年恒例となりつつある短冊
今年も笹がありません

男子生徒が持ってきた謎のほうきにひっかかっています・・・

お願いかないますように!

0 件のコメント:

コメントを投稿